ご家庭のお客さま > ガス料金について > ガス料金の計算方法 > ガス料金の計算方法

ガス料金の計算方法

ガス料金の計算方法

ガス料金の計算

ガス料金は、月ごとのご使用量に応じて一定額お支払いいただく「基本料金」と1m3あたりにお支払いいただく「従量料金」を合計した金額です。「基本料金」と「従量料金単価」は月々のガスご使用量により変動します。

ガス料金の計算方法は以下のとおりです。

● 一般料金

(1)月々のガスご使用量により料金表を判定します。

1ヵ月のお客さま宅のご使用量に応じて、次の料金表A,B,CまたはDが適用されます。

●45MJ(福岡・北九州)地区
料金表 1ヵ月のご使用量 基本料金
(1ヵ月につき)
従量料金単価
(1m3当たり)
A 0m3から15m3まで 896.40円 210.08円
B 15m3を超えて30m3まで 1,112.40円 195.68円
C 30m3を超えて100m3まで 1,533.60円 181.64円
D 100m3を超える場合 2,127.60円 175.70円
●46MJ(熊本・長崎・佐世保・島原)地区
料金表 1ヵ月のご使用量 基本料金
(1ヵ月につき)
従量料金単価
(1m3当たり)
A 0m3から14m3まで 896.40円 214.67円
B 14m3を超えて29m3まで 1,112.40円 199.95円
C 29m3を超えて97m3まで 1,533.60円 185.60円
D 97m3を超える場合 2,127.60円 179.53円

※従量料金単価は、平成29年9月適用単価です。(原料費調整に基づき毎月見直します)

(2) (1)で判定した料金表の基本料金、従量料金単価を適用して計算します。
ガス料金=基本料金+従来料金(従来料金単価×ガスご使用量)

※ガス料金は1円未満を切り捨てます。
※内消費税等相当額は次の算式で算定します。(【内消費税等相当額=ガス料金× 消費税率÷(1+消費税率)】)

■具体的な計算例

45MJ 地区で1ヶ月のガスご使用量が23m3の場合

(1) ガスご使用量が23m3の場合、料金表Bの基本料金、従量料金単価を適用します。
(2) ガス料金 = 基本料金 + 従量料金単価 × ガスご使用量
= 1,112.40円 +195.68円 × 23m3
= 1,112.40円 + 4,500.64円
= 5,613.04円(1円未満切捨)
5,613円

※上記の計算には、平成29年9月分の従量料金を適用しています。
※上記の金額には、消費税等相当額を含みます。

●ヒナタメリット
●ホームメリット
●ホットメリット
●ヒーポンメリット
●マイホーム発電メリット

ガス料金=基本料金+従来料金(従来料金単価×ガスご使用量)

※ガス料金は1円未満を切り捨てます。
※内消費税等相当額は次の算式で算定します。(【内消費税等相当額=ガス料金× 消費税率÷(1+消費税率)】)

●家庭用高効率給湯器契約

毎月のガス料金=割引前料金額ー割引額
■お得な割引制度(ヒナタメリットと西部ガスの電気をご契約のお客さま)の割引率
  割引率 割引上限額
でんき割(ガスプラスでんき割引)

ヒナタメリット+西部ガスの電気

3% 1,080円/月
■お得な割引制度(ホームメリット/ホットメリット/ヒーポンメリット+エコジョーズ・浴室暖房乾燥機、またはその両方)の割引率(年間を通して適用)
  割引率 割引上限額
エコ割(高効率給湯器割引)

ホームメリット/ホットメリット/ヒーポンメリット+エコジョーズ

2% 2,160円/月
バス割(浴室暖房乾燥機割引)

ホームメリット/ホットメリット/ヒーポンメリット+浴室暖房乾燥機(※)

5% 2,160円/月
エコ・バス割(セット割引)

ホームメリット/ホットメリット/ヒーポンメリット+エコジョーズ・浴室暖房乾燥機(※)

7% 4,320円/月

※ホームメリットの場合、浴室暖房乾燥機及び浴室暖房乾燥機以外の暖房機器を併せてご使用の場合

毎月のガス料金=割引前料金額ー割引額