印刷

組織改正について

平成30年3月6日

 西部ガスは、平成30年4月1日付で組織改正を行います。主な内容は次のとおりです。


  1. 1.営業本部、供給本部の設置と地区支配人の配置

    営業・供給分野を機能別に配置し、それぞれを一元的に統括する「営業本部」と「供給本部」を設置します。これに伴い、現行の住宅エネルギー本部、エネルギーソリューション本部、及び各支社を廃止します。
    なお、支社を設置していた各地区には、主に地域共生のための活動を推進する地区支配人を配置します。

  2. 2.防災保安部の設置

    供給部より防災及び保安に係る機能を分離し、防災対策及び保安活動の更なる高度化に専門的に当たる防災保安部を設置します。

  3. 3.グループ事業の強化

    現行の事業推進部で行っているグループガバナンスの推進、及び新規事業開発の推進に、より専門的に当たる「関連事業部」、及び「事業開発部」を設置します。これに伴い、事業推進部は廃止します。

※詳細については、改正後・前「組織図」をご参照願います
(改正後)組織図
(改正前)組織図

以上