印刷

家庭用ガスコージェネレーションシステム「エコウィル」の
累計販売台数が5,000台を突破しました

平成24年10月2日

 西部ガスが販売する、家庭用ガスコージェネレーションシステム「エコウィル」の累計販売台数(設置ベース)が、本年9月末をもって5,000台を突破しました。

 「エコウィル」は、クリーンな天然ガスを燃料とした、高効率ガスエンジンで発電した電力を家庭内で使用するとともに、発電時に発生した排熱を給湯やガス温水式床暖房、ガス温水式浴室暖房乾燥機(ミストサウナ機能付き含む)などに利用できるエネルギー効率の高い、家庭用ガスコージェネレーションシステムです。平成15年3月の発売以来、その環境性・経済性・快適性をお客さまから高く評価いただき、平成18年度には1,000台を突破し、その後も順調に販売台数を伸ばし、販売開始から約9年で累計販売台数が5,000台を突破しました。

 西部ガスでは、今後も家庭用ガスコージェネレーションシステム「エコウィル」および「エネファーム」のご提案、さらには再生可能エネルギーである太陽光発電を組み合わせた“W(ダブル)発電システム”のご提案を一層推し進めながら、お客さまの快適な暮らしづくりに貢献していくとともに、省エネ・節電・環境の保全といった社会的なニーズにお応えしてまいります。

以上



≪ご参考≫

【新製品「エコウィルプラス」外観・商品仕様】

  主な仕様
性能 発電出力 連係運転:1.0kW
停電時運転:0.98kVA
排熱出力 2.5kW
効率
(LHV基準)
発電効率 26.3%
総合効率 92.0%
貯湯タンク容量 90L
寸法 ガスエンジン
発電ユニット
H750mm×W580mm×D298mm
排熱利用給湯
暖房ユニット
H1,690mm×W720mm×D300mm
重量 ガスエンジン
発電ユニット
76kg
排熱利用給湯
暖房ユニット
83kg
希望小売価格
(税込み・設置工事費別)
1,022,070円
新型システム 外観
右側:排熱利用給湯暖房ユニット
左側:ガスエンジン発電ユニット

※「エコウィルプラス」については、平成24年9月25日プレスリリース資料をご参照ください