長崎地区天然ガス転換作業開始について


平成15年3月25日
 
 当社は、本日、長崎地区の天然ガス転換作業を開始しました。
 天然ガスは、地球環境問題やエネルギー安定供給の観点から国の基幹エネルギーの一つとして位置付けられており、当社では、従来の石油系ガスから、天然ガスへと切り替える「天然ガス転換事業」を推進しています。平成元年に北九州地区からスタートした天然ガス転換作業は、佐世保地区、福岡地区、熊本地区をすでに完了し、現在、当社のお客さまの約88%(約98万戸)に天然ガスをご利用いただいています。
 平成13年2月より長崎市小江町に建設を進めていた長崎LNG基地も、このほど完成し、いよいよ操業を開始しました。長崎地区では今後、予め決定した下記のスケジュールに基づき、長崎市、長与町、時津町、島原市の約13万戸を天然ガスに転換し、平成17年7月には当社供給区域全域の天然ガス化を完了する予定です。



1.長崎地区天然ガス転換計画
 
期間 地域 戸数
平成15年3月〜12月 長崎市の一部
(西山川〜中島川以南、川平・女の都近辺)
長与町の一部
時津町の一部
約4万1千戸
平成16年1月〜12月 長崎市の一部
(西山川および中島川以北〜赤迫、油木近辺まで)
約5万6千戸
平成17年1月〜6月 長崎市の一部(JR長崎本線以西の江里町以北)
長与町の一部
時津町の一部
約2万7千戸
平成17年6月〜7月 島原市の全域 約6千戸
※長崎地区転換戸数:約13万戸


2.転換作業の概要
 
  供給ガス 作業内容
1日目 今までのガス
(都市ガス5C)
・作業内容とガス使用上の注意を説明
・ガス器具(主にコンロ、レンジなど)の調整
2日目 天然ガスへの切り替え
(午前8時ごろから
 午前10時30分ごろまで)
・天然ガスへの切り替え
・ガス器具の調整と燃焼確認
3日目 天然ガス
(都市ガス13A)
・残りのガス器具の調整と燃焼確認
・ガス器具の点検と安全確認


天然ガス転換計画概要
北九州地区平成元年3月〜平成 6年3月(完了)
佐世保地区平成 6年3月〜平成 6年7月(完了)
福岡地区平成 6年8月〜平成12年3月(完了)
熊本地区平成12年4月〜平成14年3月(完了)
長崎地区平成15年3月〜平成17年7月


以  上