一日の都市ガス送出量が過去最大記録を二日連続で更新しました
(今冬3回目の更新)

平成16年1月23日


 当社の平成16年1月22日(木曜日)一日の都市ガス送出量が
2,897千mとなり、二日連続で過去最大記録を更新しました(※1)。
 主な要因としては、以下の点があげられます。

(1) 寒波の影響により気温が低く(一日の平均気温▲0.7℃)推移し(※2)、ビル空調用や家庭用の暖房・給湯需要が増加した。
(2) 産業用や空調用をはじめとする業務用の需要が伸び、ベースの供給量が増加した。
(3) 卸供給先のガス事業者で天然ガスへの転換が完了するなど、卸供給量が増加した。

 ※1.46.04655メガジュール(11,000 kcal)/m換算
  
 ※2.当社の6ヵ所の工場・製造所(福岡、北九州、熊本、長崎、佐世保、島原)で測定し、送出量に応じて加重平均
 

【都市ガス送出量記録】
 
  年 月 日 曜日 送出量(千m) 気温(℃)
平成16年 1月22日 2,897  ▲0.7
平成16年 1月21日 2,768  0.5
平成16年 1月13日 2,616  4.6
平成16年 1月14日 2,607  4.2
平成16年 1月20日 2,599  5.2
平成15年 1月29日 2,594  0.2
平成16年 1月19日 2,588  6.0
平成16年 1月15日 2,523  6.5
平成15年12月19日 2,519  4.4
10 平成16年 1月16日 2,512  4.5
 
 
以上