第9回 地球のことば『子どものつぶやき』作品募集

平成16年5月10日


 西部ガスでは、小学生を対象に、自然や人、生活の中での発見をテーマとした詩「地球のことば 子どものつぶやき」の募集を下記の要領で行います。
 これは、未来を担う子どもたちに、自然や環境についての純粋な思いを“詩”として表現してもらう中で、自然とふれあうことのすばらしさを感じ、環境への関心、また、創造力を高めてもらうことを目的としています。
 平成9年より実施し、これまで延べ12,400もの作品をご応募いただいています。どの作品も、私たち大人が忘れかけていた何かを気づかせてくれるものばかりです。
 第9回となる今年も、普段の暮らしや遊びの中から見つけた小さな発見や大きなおどろき、みずみずしい感性に出会えることを楽しみにしています。
 たくさんのご応募をお待ちしております。

−記−

1. 募集内容 自然や人、生活の中での発見をテーマとした詩(100字程度)
  <自由なテーマも可>
2. 対   象 福岡県、熊本県、長崎県在住の小学生
3. 応募方法 用紙は自由(作品ごとに住所・氏名・電話番号・学校名・学年を記入)
4. 募集期間 平成16年5月10日(月)〜7月10日(土)
  <応募先> 〒812-8707 福岡市博多区千代1-17-1 西部ガス(株)広報室
     「地球のことば 子どものつぶやき」係
5. 募集案内 お客さま向け生活情報誌「&and」117号(6月発行)、ポスター、
      チラシ、インターネット(http://www.saibugas.co.jp/
6. 審 査 員 飯田栄彦さん(児童文学作家)、林田スマさん(フリーアナウンサー)
      塩田康文さん(西日本新聞社文化部長)
7. 発   表 西部ガスホームページ上(10月予定)
8. 表   彰 優秀作30点を表彰(賞状と記念品を進呈)。優秀作をまとめ、
      詩集にして贈呈。



以上