一日の都市ガス送出量が過去最大記録を
更新しました(今冬6回目の更新)

平成18年2月9日
 
  当社の平成18年2月8日(水曜日)の一日の都市ガス送出量が3,348千m3となり、過去最大記録を更新しました(※1)。
  これは、昨年12月21日(水曜日)の送出量3,285千m3を上回り、今冬6回目の更新になります。
  要因としては、以下の点があげられます。

(1)業務用の新規お客さまの獲得により、産業用や空調用の需要が伸び、ベースの供給量が増加した。
(2)寒波の影響により気温が低く(一日の平均気温2.8℃)推移し(※2)、産業用、ビル空調用や家庭用の暖房・給湯需要が増加した。

※1.一日とは、朝7:00から翌朝7:00までの24時間をいいます。
※2.当社の6ヵ所の工場・製造所(福岡、北九州、熊本、長崎、佐世保、島原)で測定し、送出量に応じて加重平均

【都市ガス送出量記録】
 
  年 月 日 曜日 送出量(千m) 気温(℃)
平成18年 2月 8日 3,348  2.8
平成17年12月21日 3,285  2.6
平成17年12月22日 3,254  3.5
平成18年 2月 6日 3,200  4.0
平成17年12月15日 3,195  3.9
平成17年12月14日 3,190  3.4
平成17年12月13日 3,183  4.0
平成18年 2月 7日 3,179  5.9
平成17年12月19日 3,160  4.7
10 平成18年 1月24日 3,156  4.2

以上
Copyright(C) Saibugas Co., Ltd.