印刷

託送供給約款の変更の届出について

平成19年2月20日

 当社は、本日、経済産業大臣に対し、平成19年4月1日を実施日とする「託送供給約款(大口供給向け)」等の変更の届出を行いました。

 平成19年4月1日よりガス事業制度が改正され、自由化範囲が年間契約ガス使用量10万m以上(熱量46メガジュール・常温及び常圧換算)まで拡大されます。この自由化範囲の拡大に対応するため、新たな託送供給約款を届け出たものです。

 主な変更点は、以下の通りです。 (詳細は別紙参照)

当社は、今後とも、安定供給及び保安の確保に努めるとともに、託送供給制度の趣旨に則り、本制度を適切に運用してまいります。

以上