都市ガス復旧作業状況について(熊本地震の状況 第21報)

2016年4月24日

西部ガスでは、このたびの平成28年熊本地震による二次災害防止のため、
多数のお客さまへのガス供給を停止し、大変ご迷惑をおかけしています。
現在、全国のガス事業者の支援をいただきながら、鋭意作業に努めておりますが、
復旧完了までには、いましばらくの時間を要する見込みです。
お客さまには、大変ご迷惑をおかけしておりますが、一日も早い供給再開を目指しておりますので、
ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



1.復旧の状況(4月23日 作業完了分)

(1)低圧(一般のお客さま等)の復旧状況
■供給停止戸数:100,884戸  注1)
■復旧対象戸数:100,884戸  注2)
■復旧済戸数(累計):21,122戸  注3)
■復旧率:20.9 %


注1:当初発表の約105,000戸から、約4,100戸の空き家等を除いたものです。
注2:今後、家屋倒壊等の理由により、復旧対象戸数は減少する可能性があります。
注3:[1]開栓済みの場合、[2]お客さまご不在の場合、[3]お客さまのご都合で開栓されない場合の合計です。

                                                  以 上