トンカツにこだわり続けて35年!名店を支える人気のランチ
 カツを揚げ油に投入した瞬間の小気味いい音、立ち上る香ばしい匂い、オーナーの吉井惠里子さんが手際よく調理する姿。厨房を囲むカウンターの向こうに広がる光景に、食欲が大いに刺激されます。
 もともと吉井さんのご主人は東京で10年間トンカツ店を営んでいました。昭和63年に二人の郷里・長崎に帰郷し、夫婦で店を開店後、ご主人が亡くなられてからも10年に渡ってお一人で、お店を切り盛りしています。
 豚肉は地元・島原産。クセのない味わいと、さっぱりと甘みのある脂身が特徴です。また、東京から取り寄せる生パン粉、上ランクのラードを使った揚げ油など、美味しさを支える"脇役"にも妥協を許しません。
 油は常に185度をキープ。一度に一定量のカツを揚げても、細かい温度調整が素早くできるガスの炎なら、衣はサクッと、お肉はカラッとジューシーに仕上がります。
 ハンバーグやカレーなどのメニューも充実。プロの腕前と家庭の味がミックスした逸品揃いです。

注文を受けてから肉をカット。素早く揚げたトンカツはサクッとジューシー!
①温度が一定に設定されているとはいえ、フライヤーまかせにせずに炎の状態を常に目で見て確認。揚げ方が味わいを大きく左右するトンカツだからこその、吉井さんのこだわりです。
②Aランチ960円 平日は1日おきにロースとヒレが交代に。土曜日はヒレカツにえびフライが加わります。



①オープンキッチンが目を引く店内。
②家族連れやグループなら小上がりでくつろげます。



オーナー 吉井惠里子さん
炊飯もガスにこだわっています。ツヤがあり、一粒一粒のお米が立ったようなご飯が短時間で炊けるのはガスならではです。




「とんかつ グランドゥ ルカン」
長崎市勝山町13 2階
TEL.095-826-7667
営業時間/11:30(祝日は12:00)〜15:00、17:30〜21:00(OS閉店20分前)
定休日/日曜日、第1月曜日
※価格はすべて税込みです
※営業情報については、通常営業時の内容です。店舗によって臨時休業、営業時間短縮など変更の場合がございますので、ご利用の際は事前にご確認ください