電気料金プラン

プラスでんきプラン1 (九州電力「スマートファミリープラン」、「従量電灯B」相当)
※主に一般のご家庭向け

対象のお客さま

  • 当社の電気供給エリアにお住まいのお客さま
  • 契約電流が10アンペア以上60アンペア以下のお客さま

「西部ガスの電気」はとってもおすすめ!

  • 2家族の
    場合
  • 4家族の
    場合
  • 6家族の
    場合
試算条件
モデル使用量:電気3,000kWh/年(30A) ●西部ガスの電気料金(プラスでんきプラン1)九州電力の電気料金(スマートファミリープラン)の場合。●※上記料金には、消費税等相当額を含みます。燃料費 等調整額、再エネ賦課金を含みません。
※ご請求時には燃料費等調整額の加減および再エネ賦課金をご負担いただきます。
 なお、燃料費等調整額は平均燃料価格や毎月のご使用量によって変動するため、実際にご請求する電気料金は試算とはことなる可能性があります。

お客さまの声

20代女性

電気料金の支払いでいつも利用しているポイントカードのポイントが貯まるので西部ガスに決めました。

40代男性

西部ガスの電気は申込が簡単だとチラシにのっていたので、やってみたら本当に検針票をスマホで撮影するだけで情報が入力でき、びっくりするほど簡単で感動しました。

試算条件
モデル使用量:電気5,160kWh/年(50A) ●西部ガスの電気料金(プラスでんきプラン1)九州電力の電気料金(スマートファミリープラン)の場合。●※上記料金には、消費税等相当額を含みます。燃料費等調整額、再エネ賦課金を含みません。
※ご請求時には燃料費等調整額の加減および再エネ賦課金をご負担いただきます。
 なお、燃料費等調整額は平均燃料価格や毎月のご使用量によって変動するため、実際にご請求する電気料金は試算とはことなる可能性があります。

お客さまの声

30代女性

西部ガスグループは企業として堅実なイメージがあり、どの契約を選ぶにしても安心して任せることができる。キャンペーン期間に西部ガス電気に切り替えてトクした気分です。

60代女性

いろんな会社があるので迷っていたら、西部ガスの担当者の方が自宅まで来て説明をしてくれました。実際に訪問してもらい説明を聞くと、分かりやすくて信用できました。

試算条件
モデル使用量:電気6,600kWh/年(60A) ●西部ガスの電気料金(プラスでんきプラン1)九州電力の電気料金(スマートファミリープラン)の場合。●※上記料金には、消費税等相当額を含みます。燃料費等調整額、再エネ賦課金を含みません。
※ご請求時には燃料費等調整額の加減および再エネ賦課金をご負担いただきます。
 なお、燃料費等調整額は平均燃料価格や毎月のご使用量によって変動するため、実際にご請求する電気料金は試算とはことなる可能性があります。

お客さまの声

50代男性

ひとり暮らしを始めた子どもの電気やガスの使用量が、パソコンやスマートフォンで把握でき、きちんと生活を送っているか確認できるので非常に重宝しています。

40代男性

西部ガスはきちんと顧客の立場に立って物事を提案してくれるので安心感がある。だから私の自宅は電気を含めてすべて西部ガスにお願いしています。

九州電力との
料金比較表
プラスでんきプラン1契約電流60A以下
(九州電力「スマートファミリープラン」、「従量電灯B」相当)
区別 西部ガスプラスでんきプラン1 九州電力

スマートファミリープラン

従量電灯B

単価

単価

差額

単価

基本料金 10A 1契約 315.00円 316.24円 ▲1.24円 316.24円
15A 472.50円 474.36円 ▲1.86円 474.36円
20A 630.00円 632.48円 ▲2.48円 632.48円
30A 855.00円 948.72円 ▲93.72円 948.72円
40A 1070.00円 1264.96円 ▲194.96円 1264.96円
50A 1310.00円 1581.20円 ▲271.20円 1581.20円
60A 1482.00円 1897.44円 ▲415.44円 1897.44円
電力量
料金
〜120kWh 1kWh 18.28円 18.28円 0.00円 18.28円
121kWh〜300kWh 23.88円 23.88円 0.00円 23.88円
301kWh〜 25.78円 25.78円 0.00円 26.88円
※上記料金には、消費税等相当額を含みます。燃料費等調整額、再エネ賦課金を含みません。
※ご請求時には、燃料費等調整額の加減および再エネ賦課金をご負担いただきます。

お申し込みはこちら

プラスでんきプラン2 (九州電力「従量電灯C」相当)
※主に電気使用量の多いご家庭、業務用のお客さま向け

対象のお客さま

  • 当社の電気供給エリアにお住まいのお客さま
  • 契約主開閉器により契約容量を定める場合で6kVA以上50kVA未満のお客さま
九州電力との
料金比較表
プラスでんきプラン2契約容量50kVA以下
(九州電力「従量電灯C」相当)
区別 西部ガスプラスでんきプラン2

九州電力
従量電灯C

単価

単価

基本料金 6kVA 1契約 1,482.00円 1,897.44円
6kVA 超過分 1kVA 247.00円 316.24円
電力量
料金
最初の120kWh まで 1kWh 18.28円 18.28円
121kWh 超過
300kWh まで
23.88円 23.88円
301kWh 超過分 26.88円 26.88円
※上記料金には、消費税等相当額を含みます。燃料費等調整額、再エネ賦課金を含みません。
※ご請求時には、燃料費等調整額の加減および再エネ賦課金をご負担いただきます。

お申し込みはこちら

他にも飲食店・商店等で、西部ガスの都市ガスをご利用のお客さま向けの料金プランもご用意しております。
詳しくはこちらからお問い合わせください。

よくあるご質問

  • 燃料費調整額とは
  • 離島ユニバーサルサービス調整単価とは

    電力小売が全面自由化された2016年4月以降、需要家保護の観点から離島のお客さまに対するユニバーサルサービスとして本土並みの料金水準で電気の供給を行なうことが一般送配電事業者に義務付けられています。
    離島のお客さまにお届けする電気(主に火力発電によるもの)に係る火力燃料費の変動分については、小売電気事業者から一般送配電事業者に支払われる託送料金に反映することによって、全てのお客さま(本土・離島)から間接的に回収される仕組みです。

  • 再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)とは

    再エネ賦課金とは、固定価格買取制度で再生可能エネルギー電気を購入するために、電気の利用者から回収する費用のことです。国の制度に基づき、電気を利用するすべてのお客さまに負担いただくものであり、毎月の電気料金と一緒に回収される仕組みです。