SPECIAL CONTENTS

チャットで知る西部ガスの仕事

ガスに関するビジネスだけだと思われがちな西部ガスですが、
実はさまざま事業を展開しています。
そんな当社の事業と仕事について、
チャット形式で分かりやすくお伝えします。

KVイメージ
KVイメージ
僕も参加しているよ

グループメンバー

  • 森川

    ガス製造

    森川

    ひびきエル・エヌ・ジー株式会社
    ひびきLNG基地 業務部
    施設グループ
    2019年入社

  • 浅川

    現場管理

    浅川

    西部ガス株式会社
    供給本部 設備工事グループ
    ガス工事管理チーム
    2020年入社

  • 佐藤

    営業

    佐藤

    西部ガス株式会社
    営業本部 福岡リビング営業部
    エリア営業グループ
    2019年入社

  • 天野

    総合職・コーポレート系

    天野

    西部ガスホールディングス株式会社
    デジタル戦略部
    企画管理グループ
    2021年入社

  • 森

    総合職・コーポレート系

    西部ガスホールディングス株式会社
    デジタル戦略部 営業DX
    2020年入社

  • ガスぼうや

    ガスぼうや

    西部ガス
    公式キャラクター

※各社員の所属は取材当時のものです。現在とは異なる場合があります。

ガスエネルギービジネスの仕事のイメージがなかなかできなくて・…。教えてもらえる?

ガスぼうや ガスぼうや
森川 森川

了解!たしかに、少し複雑だよね。

佐藤 佐藤

各現場の人が集まっているし、力になれそう!

天野 天野

OK

天野 天野

早速だけど、ガスエネルギービジネスって、ガスを「つくる」「送る」「売る」「管理する」の4つに分かれるよね。

森川 森川

そうだね。最初の「つくる」だけど、海外から原料となるLNG(液化天然ガス)を受け入れて、自社の工場で、みんなが使う都市ガスを製造しているよ。

浅川 浅川

「送る」は、ガスを地域や各家庭に送るための“導管”を設置するための工事について企画して施工、そして保守管理までを行っているんだ。

ふむふむ

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

「売る」は、都市ガスの魅力を伝えることで、お客さまを増やす仕事をしているよ。ハウスメーカーやデベロッパーなどの法人のお客さまには、これから建てる住宅に都市ガスを採用していただけるように、プロパンガスやオール電化など都市ガス以外のエネルギーをご使用のお客さまには、都市ガスに切り替えていただけるように提案をしているよ。

天野 天野

最後の「管理する」は、総務、人事、経理、経営企画等いろいろあるけど、私はシステムを使った業務効率化やサービス向上のため、ICT基板の整備や統制に取り組んだりして社内のDX化を推進しているよ。

なるほど!じゃあ、実際にみなさんは、それぞれの現場ではどんな仕事をしているの?

ガスぼうや ガスぼうや
森川 森川

では、最初は「つくる仕事」からだね。その前にまずこの製造部門の役割と仕事についての動画をチェックしてね。

こんなに色んな工程があるんだ。森川さんは、どんな仕事をしているの?

ガスぼうや ガスぼうや
森川 森川

僕が西部ガスグループの都市ガス製造拠点であるひびきLNG基地で担っているのは、製造に大きく関わる設備の保守業務。

施設はすごく大きいし、色んな機器があるんだ。

ガスぼうや ガスぼうや
森川 森川

敷地も広大だし、プラントも巨大、そこにある計器類も無数にあって、それら全てを定期的・計画的にチェックして、不具合があれば修理や改修も行うんだ。5年目の今は、改修工事の際の工事計画から設計、施工管理、工事後の検収まで携わっているよ。

なるほど!

ガスぼうや ガスぼうや
森川 森川

他にも、LNGの受け入れ作業、国際エネルギー事業の一環である海外へのLNG再出荷作業、再生可能エネルギーである太陽光発電設備の建設工事なども担当中かな。

浅川 浅川

次は僕の番だね。僕が所属しているのは、ガスを「おくる」に携わる供給部門。
その前に供給部門の役割と仕事についての動画もチェックしてね。

よく道路でガス管工事しているのを見るけど、それが浅川さんの担っている「おくる」仕事なんだね。

ガスぼうや ガスぼうや
浅川 浅川

基本的に工事自体は、パートナー企業の方が行うんだけど、僕は工事全体を取りまとめる現場監督としての役割を担っているんだ。

この動画だと工事現場だけじゃなくて、事務所での仕事も多いの?

ガスぼうや ガスぼうや
浅川 浅川

そうだね。ある日のスケジュールを紹介すると、午前は事務所でガス配管工事の施工図面作成や工程会議用の資料作成を行ったりしているよ。

ふむふむ

ガスぼうや ガスぼうや
浅川 浅川

午後は担当現場に行って、作業の進捗状況の確認、安全に作業が行われているかパトロールしたり、施工基準がしっかり守られているかを確認する業務もしているよ。

確認がすごく大事な仕事なんだね。

ガスぼうや ガスぼうや
浅川 浅川

そうだね。西部ガスでは、「お客さまが安心・安全・快適に都市ガスをご利用いただくために」という想いを全社員が持って、みんなのエネルギーインフラの安全と都市ガスの安定供給を支えているよ。

浅川 浅川

ちなみに供給部門で働く社員が登場する特別ムービーがあるので、よければ見てね。

どんどんわかってきたよ。次は佐藤さん、お願いします!

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

じゃあ、私が担当している「売る」部門について説明するね。
では、部門の役割と仕事についての動画もチェックしてね。

「売る」は「営業」ということだね。しかも、家庭用と産業用分野で分かれているのか。佐藤さんは、どっちなんですか?

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

私(が所属する福岡リビング営業部)は、家庭用分野で、一般家庭で使用される都市ガスの拡販を担っているの。

ということは、家庭用営業とは一般のお家を訪問して営業するってことなの?

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

直接お客さまのご家庭にも訪問もするし、地域の販売店と連携をとることで、お客さまとの関係強化に努めているよ。

佐藤 佐藤

あと、ハウスメーカーやデベロッパーなど、いわゆる上流に位置する法人企業さまへのアプローチも重要な業務。これから建てる住宅に都市ガス設備(エネファーム、床暖房、コンロ、衣類乾燥機など)を採用してもらう提案や、都市ガスをエンドユーザーさまへアピールしてもらえるようにしているんだ。

業務用・産業用分野の営業はまた違うのかな?

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

そうだね。営業先が商業施設や大学、病院、工場など、規模も業界も家庭用分野とは大きく変わるよ。お客さまへの訪問活動を通じて、都市ガスの利用やガス機器や設備の利用を提案していく流れは変わらないかな。

佐藤 佐藤

あと、地域全体の都市ガス化を進める仕事もあるんだけど…。これは、まちづくり事業に関わっている人の方が詳しいから、知りたい人はコチラから。

やっぱり営業にも幅広い仕事があるんだなぁ。

ガスぼうや ガスぼうや
佐藤 佐藤

その通り!

じゃあ、最後は「管理」のお仕事を天野さんに聞いてみよう!

ガスぼうや ガスぼうや
天野 天野

まかせてください!先に次の動画を観てもらうとより良くわかるんだけど、「管理する」というよりも、今までの3つの部門を「支える」「サポートする」という方がより伝わりやすいかもね。

管理する部門にも色んな役割の部署があって、サポート業務もいろいろあるんだね。天野さんは、デジタル分野だよね。

ガスぼうや ガスぼうや
天野 天野

今、色んな企業がICTを活用に力を入れているんだけど、西部ガスでも随分前から、全体最適の視点からICT基盤の整備やデジタル人材の育成に取り組んできたの。

ふむふむ

ガスぼうや ガスぼうや
天野 天野

西部ガスグループ全体でパソコンやタブレット端末など、様々な機器が数多く使用されていて、アプリケーションや社内ツールなども必要不可欠。こうしたハードの手配や貸し出し、ソフトの管理や運用サポートをするのが私の仕事だよ。その他にも、社内のデジタル化推進に向けたお仕事もあるよ。森先輩お願いします!

森

天野さん任せて!私が担当しているプロジェクトは大きく分けて2つあるよ!
1つ目は、営業支援ツールの展開、効果的な活用方法の検討とシステム開発管理。営業活動の効率化・高度化を図るために、「どのような機能があればより効果的に活用できるか?」「どのように展開していけば活用率の向上につなげられるか?」などを営業部門と共同で検討し、開発の管理・展開まで行うこと。2つ目は、データをマーケティング活用等に活用するためのスキル支援と支援体制の構築だね。

デジタル分野の業務も幅広いんだね!

ガスぼうや ガスぼうや

「管理する」部門って、会社のみんなを支えている重要なポジションだったんだね。すごいな。それにみんなもそれぞれの仕事について教えてくれてありがとう。すごく勉強になったよ!

ガスぼうや ガスぼうや

グループメンバー

  • 馬場

    営業

    馬場

    西部ガス株式会社
    営業本部 都市リビング開発部
    まちづくりソリューショングループ
    2015年入社

  • 米本

    現場管理

    米本

    西部ガス株式会社
    福岡都市開発部 都市開発グループ
    開発Ⅱチーム
    2021年入社

  • ガスぼうや

    ガスぼうや

    西部ガス
    公式キャラクター

※各社員の所属は取材当時のものです。現在とは異なる場合があります。

西部ガスのまちづくりってなかなかイメージしづらいよね。まずは米本さんの都市開発ビジネスについて教えて!

ガスぼうや ガスぼうや
米本 米本

わかった!

米本 米本

都市ガスの普及とまちづくりを掛け合わせたビジネス、それが都市開発ビジネスなんだ。

都市開発には、エネルギーインフラの構築は不可欠で、西部ガスでは、そうしたまちづくりのもっと上流の都市計画段階から関わっているんだね。

ガスぼうや ガスぼうや
米本 米本

そう。都市ガスの普及を進めていくためには、新しい需要が生まれるまちづくりが必要。だから、その最初の段階から西部ガスが入り、まちができた後も含めて地域の発展にも関わっていくというビジネスモデルなんだ。

馬場 馬場

新しいまちには、家だけでなく、病院や大学、オフィスビル、商業施設、ホテル、飲食店など、色んな施設ができるし、そこにはエネルギーインフラは絶対必要だからね。

その中で米本さんはどんな仕事に携わっているの?

ガスぼうや ガスぼうや
米本 米本

僕は、いま福岡市の再開発推進事業に関わるプロジェクトで、天神・博多の再開発地区でのガス需要の維持・拡大を目的として、オフィスビルや商業施設にガス空調やエネルギーシステムの提案営業をしているところだよ。

ふむふむ

ガスぼうや ガスぼうや
米本 米本

建物の設計や開発とは違う、エネルギーという分野でまちの発展に関わっていく。スケールが大きい分、やりがいも大きいよ。

自分の提案が、まちづくりや施設に活かされる仕事なんだね。次は、馬場さんの仕事についても知りたいな。

ガスぼうや ガスぼうや
馬場 馬場

任せて!私の所属する都市リビング開発部では、都市ガスの普及だけでなく、地域課題の解決を通して、持続可能で豊かなまちづくりをめざしているよ!

地域の課題解決を行っているんだ。従来の都市ガスの営業とは全然違うビジネスだね!

ガスぼうや ガスぼうや
馬場 馬場

その通り!

馬場 馬場

たとえば私が今関わっているのは、宗像市の日の里団地の再生プロジェクト。そもそもこの団地は、1971年に誕生した当時70棟以上の住宅が並ぶ九州でも最大級の団地だったの。でも50年が経ち、高齢化や建物の老朽化、空き家増加などのいろんな問題がでるようになって…。

宗像市の日の里団地の再生プロジェクト

馬場 馬場

それで、この団地の再生プロジェクトが2020年にスタートし、西部ガスでは、団地1棟をリノベーションし、地域の会話が生まれる場所づくりを行ったの。私はプロジェクト担当として、団地内のカフェの運営やプロジェクト全体の企画などにも参加しているよ。

みなさんと一緒にまちづくりをしている楽しさが伝わってきたよ。

ガスぼうや ガスぼうや
馬場 馬場

地域に寄り添い、地域の課題を住民のみなさんと顔の見える距離感で一緒に考え、解決することが私は大事だと思っていて、交流を通した課題のヒアリングから、関係性づくり、提案、実際の運営まで、人と触れ合うことを重視しているよ。

馬場さんらしさがあふれる仕事の仕方だね。米本さんと馬場さんのおかげで、西部ガスグループのまちづくり事業が今までよりも、さらに魅力的に感じられるようになったよ。ありがとう!

ガスぼうや ガスぼうや

グループメンバー

  • 大貝

    企画

    大貝

    西部ガス株式会社
    電力事業企画部 企画グループ
    2019年入社

  • 宮本

    企画

    宮本

    西部ガスホールディングス株式会社
    事業開発部
    2018年入社

  • 碇

    企画

    西部ガスホールディングス株式会社
    事業開発部
    2020年入社

  • ガスぼうや

    ガスぼうや

    西部ガス
    公式キャラクター

※各社員の所属は取材当時のものです。現在とは異なる場合があります。

西部ガスは、新たなグループ体制に移行して色々なチャレンジをしているみたいだけど、どんなことをしているの?

ガスぼうや ガスぼうや
大貝 大貝

西部ガスは、これまでの信頼を積み重ねながら、エネルギーとくらしの総合サービスグループとして、より良い未来の実現をリードできるように、グループ一丸となって取り組みを行っているよ。今後の西部ガスの事業構造の変革イメージを見てみてね。電力事業もその取り組みの一つだよ。

大貝 大貝

西部ガスグループとして電力事業に参入したのは2012年で、今では太陽光や風力、火力発電など様々な発電事業にも取り組んでいるよ。

ヘ〜、そうなんだ。都市ガスと電気のメリットを合わせているんだね。大貝さんは、電力ビジネスの仕事ではどんなことをしているの?

ガスぼうや ガスぼうや
大貝 大貝

私は、再生可能エネルギー電源の開発業務を担当していて、太陽光発電所の開発検討や、電力業界を取り巻く環境や制度の動きを調査する業務まで幅広く担当しているよ。

大貝 大貝

西部ガスグループとしては、2030年度までに再生可能エネルギー電源取扱量を20万kWまで増やす目標があって、やりがいも大きいよ。

なるほど!

ガスぼうや ガスぼうや
宮本 宮本

当社の新規事業は電力ビジネスだけじゃないんだよ。私と碇さんが所属している事業開発部では、多彩な新規ビジネスを生み出しているよ。

碇

もちろん西部ガス単独ではなく、地域の様々な企業と連携・協業して、ガスエネルギービジネスとは全く違う分野の事業が驚くほど多くあるから、まずは次の動画を見てみて!

こんなに新しいビジネスがあるの?ドローンを活用したビジネスも検討しているんだね!

ガスぼうや ガスぼうや
碇

ドローンを活用したビジネスは、インフラ点検サービスを提供している企業と提携して検討しているよ。西部ガスグループでは、ドローンを活用して橋に架かっているガス導管の点検を行うほか、都市ガスを供給する設備の点検の検討等、色んな活用方法を検討しているんだ。

宮本 宮本

人が入れない狭い場所や危険な場所など、色んなところにドローンなら行けるということだね。今後は工場の設備点検や災害時の調査など多方面でドローンを活用できないかと、色んな企画が進んでいるよ。

未来に向けた事業だね。ほかにはどんな仕事・プロジェクトがあるの?

ガスぼうや ガスぼうや
宮本 宮本

西部ガスグループにとって魅力的な新規事業は何か、具体的にどうやって進めるか、他社と一緒にできる事業はないか、自分たちで0から検討しているよ。
大変だけど、とても楽しいよ!

碇

僕はグループ会社の八仙閣と一緒に、「カルビ丼とスン豆腐専門店”韓丼”」を地元福岡で展開したり、新しいフランチャイズブランドを見つけてくる仕事をしているよ。
いろいろ食べすぎて、小食だった僕が大食漢になっちゃいました・・・(笑)。

ドローンサービス事業や飲食店のフランチャイズ事業まで。西部ガスのビジネスは本当に幅広いんだね。

ガスぼうや ガスぼうや